前走皐月賞での無敗馬対決はコントレイルに軍配が上がり、この2頭で3着以下を大きく引き離しました。

その結果からも、日本ダービーでは当然この2頭が人気することになりますが、レース内容からして現在のオッズほどの差があるとは思えず、サリオスが逆転する見込みを捨て切れません。

鞍上D.レーンのここ1番での勝負強さにも期待したいです。

ポチッと応援お願いします! 

単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ  

サリオスで単複勝負します!

レースの大局観

今年の日本ダービーの全体像は、こんな感じ。
  • 超高速馬場
  • 完全に2強対決の図式

展 開

2強は皐月賞が休み明け。ここを本番として勝負仕上げで来ることは間違いないでしょう。

皐月賞に続きサリオスで勝負しますが、舞台が府中へ変わることでのアドバンテージに期待したいです。

コントレイルの瞬発力はすさまじいものがありますが、サリオスにはスピードの持続力が極めて高いという特性を感じます。

事実、皐月賞でも勝負所ではコントレイルに一気に並ばれましたが、その後の並走状態ではほぼ互角の走り。朝日杯フューチュリティステークスでも抜け出してからが圧巻ですし、サウジアラビアRCでも直線半ばではクラヴァシュドールが一旦は先頭に出る状況も、そこからゴール前まで伸び続けるのはサリオスの方でした。

府中への舞台替わりに期待したいのは、こういった理由からです。

鞍上のD.レーンはこういったタイプの馬を動かすことがとても上手く、皐月賞の敗戦をこの大舞台でリベンジするための準備は、調教に4週連続で騎乗していることもあって、できているはずです。

また、断然1番人気をテン乗り騎乗だった昨年よりは、今年の方が乗りやすいでしょうし、断然人気の福永よりは、それをマークできるD.レーンを買いたいです。

サリオスが直線抜け出すと予想します。

最後までお読みいただき、ありがとうございました! 
  していただけると嬉しいです。

単勝・複勝(競馬) ブログランキングへ